企業案内

Company Profile

最新の電子技術と
先進の化学技術で、
明日のイメージング・
マテリアルを創造する
アイメックス。

1982年の発足以来、エレクトログラフィー用トナーの開発・製造・販売で確かな評価を集めるアイメックス。高品質・高機能であることを基本に、私たちはフルカラートナーの開発、カートリッジの再生に有効なトナーの製造など、新しいイメージング・マテリアルの創造にも着実な実績をあげています。

その事業領域も、高品質なトナーを提供するトナー事業から、再生可能な有効資源の活用を通じて環境負荷の低減に貢献するリユースカートリッジ事業、総合的なITサービスを提供するプリントソリューション事業まで拡大。柔軟にリンクする事業領域は、それぞれが着実な成長を示しています。

そこに貫かれているのは「高度情報化社会への貢献」「地球環境との調和」「絶えざる経営の革新」「革新的な考え方と行動力」「人の和(輪)の尊重とやりがいある職場づくり」という経営理念。この理念は、国内はもとより、地球規模で展開する各国のアイメックス・パーソンの胸に深く刻まれています。

明日のイメージング・マテリアルの創造を目指して今日も私たちは最新の電子技術と先進の化学技術で、幅広く時代と社会に貢献してゆきます。

代表取締役 北岡 明

オリジナリティをベースに、
より大きなステージへと
事業領域を拡大する、
「トナー」
「リユースカートリッジ」
「プリントソリューション」
の創造企業として。

toner

独自の球形化技術で、環境にやさしいリユースカートリッジ用の高画質カラートナーの開発・製造を行う「トナー事業」。

Reused Cartrige

トナーメーカーならではの高品質リユースカートリッジを通じて環境負荷の低減にも貢献する「リユースカートリッジ事業」。

Print

ユーザーの声を迅速にフィードバック。高品質なサービスを低価格で提供する「プリントソリューション事業」。

会社概要

アイメックス・ヨーロッパ

本社

岡山事業所

アイメックス・アメリカ

アイメックス・ヨーロッパ
(オフィス)

アイメックス・プリント・ソリューション(IPS)

エーテック

アイメックス・アメリカ
(オフィス)

商号
株式会社アイメックス
設立
1982年(昭和57年)7月
資本金
3億8,408万円
事業内容
レーザープリンタ・複写機用トナーの開発、製造、販売。
リサイクルトナーカートリッジ・関連部材の開発、製造、販売。
コピーサービス・情報処理サービスの提供。
役員
代表取締役
北岡 明
常務取締役
北岡雄一郎
取締役
岡田 良三
取締役
阿部 知明
常勤監査役
髙田 英治
監査役
村井 一郎
監査役
平野 春祐
監査役
髙田 実
従業員
135名
決算
3月31日
法人株主
ゼネラルホールディングス株式会社/長瀬産業株式会社/日本カーバイド工業株式会社/株式会社三菱東京UFJ銀行/株式会社横浜銀行/東京海上日動火災保険株式会社/東京中小企業投資育成株式会社/小西安株式会社/株式会社みずほ銀行/三菱UFJキャピタル株式会社/横浜キャピタル株式会社/日本生命保険相互会社
取引銀行
三菱東京UFJ銀行 平塚駅前支店/横浜銀行 平塚支店/みずほ銀行 平塚支店
事業所

本社

〒254-0807
神奈川県平塚市代官町11-25

TEL. 0463-23-0591(代) 
FAX. 0463-23-5658

岡山事業所

〒709-2124 
岡山県岡山市北区御津高津1630-8

TEL. 086-724-0911 
FAX. 086-724-0964

株式会社アイメックス プリント ソリューション

〒254-0807
神奈川県平塚市代官町11-25

TEL. 0463-23-0012(代) 
FAX. 0463-23-1239

株式会社エーテック

〒370-0424 
群馬県太田市出塚町409-3

TEL. 0276-52-6061 
FAX. 0276-52-6062

IMEX AMERICA CORPORATION

3560 Fairview Industrial Drive SE Salem,Oregon 97302 USA

PHONE: +1-503-391-1500 FAX: +1-503-391-1505

IMEX EU TRADING S. R. L./C

Diputacion 279, 3°puerta 1 y 2 08009 Barcelona SPAINN

PHONE: +34-93-530-5631 FAX: +34-93-532-3329

経営理念

(1) 高度情報化社会への貢献

電子写真の技術・材料・サービスの提供を通じ、高度情報化社会の発展に貢献することを社会的使命とする。末端のユーザーが安く良質なアフターマーケットトナーとサービスを使って、電子写真技術の恩恵を享受できる、消費者志向社会の実現に寄与する。

(2) 地球環境との調和

リユースカートリッジにやさしいトナーの供給、リユースカートリッジ事業そのものの展開を通じて、資源の再利用、産業廃棄物の減少に努め、地球環境との調和を図ることが、IMEXのもう一つの社会的使命である。

(3) 絶えざる経営の革新

絶えず自らの経営を改革し、より大きな期待を社会と投資家から受け続けられる企業を目指す。企業としての社会的責任を果たし、社会的信用の向上を図る。

(4) 革新的な考え方と行動力

「失敗を恐れて何もやらないより、失敗しても何かやった方がよい」というIMEXの良き風土を大事にしていきたい。革新的な考え方と行動力はIMEXの基本姿勢である。

(5) 人の和(輪)の尊重とやりがいのある職場づくり

今日のIMEXの成功は内外の人々からの協力が大きかった。社内外に対してオープンな姿勢を貫き、質の高い人的ネットワークを築き、ともに発展していけるやりがいのある職場づくりを推進する。

事業コンセプト

(1) 技術開発型ベンチャー企業

常に革新的技術を追求し、オンリーワンテクノロジーの確立とエコロジー商品群の強化の為に、経営資源を投入し続けている。 市場や顧客からも当社の技術力は認められ、『技術のIMEX』という評価を頂戴している。

(2) Global企業

設立当初より、日本だけでなく海外に市場を求め、事業を展開してきた。その結果、トナーのアフターマーケット市場では世界トップクラス。アメリカ・スペインに子会社を持ち、更なる事業展開を図っている。

(3) 環境貢献企業

リユースカートリッジにやさしいトナーの供給、リユースカートリッジ事業そのものの展開を通じて、資源の再利用、産業廃棄物の減少につとめ、地球環境との調和を図る。

売上推移

売上推移は下記の通りです。

売上推移

沿革

昭和57年07月
東京都中央区にて会社設立
昭和60年11月
神奈川県平塚市に本社移転
昭和61年11月
本社屋建設
昭和63年11月
岡山第一工場建設
平成07年03月
岡山工場事業所棟新築
平成09年03月
現地法人Dynatone America Corporationを完全子会社化
平成10年01月
岡山第二工場建設
平成10年02月
Dynatone America CorporationをIMEX AMERICA CORPORATIONに社名変更
平成11年09月
岡山第三工場建設
平成14年04月
子会社株式会社アイメックス・プリント・ソリューション設立
平成14年04月
新本社屋建設
平成14年10月
オレゴン工場建設
平成15年03月
ISO9001、ISO14001認証(審査登録)
平成16年02月
子会社 IMEX EU TRADING S.R.L.設立
平成22年10月
株式会社エーテックを子会社化
平成23年11月
岡山第四工場建設


TOP